家にまつわる税金のお話し

家を建築・購入した際に払う税金は消費税だけではありません。建築前、建築後にも様々な税金がかかるもの。また、自宅を売って儲けが出れば、そこにも税金がかかります。その他住宅を相続や贈与された場合における節税術などもお教えいたします。

1.すまいを購入する際に発生する税金

すまいを建築・購入する際や前に発生する税金です。

  • 印紙税
  • 登録免許税
  • 不動産取得税

2.建築後に毎年発生する税金

住まいを建築後、毎年発生する税金にはどんなものがあるのか、またそれに対する減税措置は?

  • 固定資産税・都市計画税
  • 住宅ローン減税

3.知って得する住宅にまつわる節税術

住宅を売った場合に掛かる税金や、相続や贈与にて住宅を取得する場合の節税術などについて、について、お教えいたします。(※3頁)

  • 親からの住宅取得資金の贈与について
    • 暦年課税の110万円の非課税
    • 相続時精算課税制度
  • 家を売った場合に掛かる税金
    • 居住財産の3,000万円特別控除
    • 軽減税率の特例
    • 特定の居住用財産の買換え特例
    • 居住用財産の譲渡損失の損益通算繰越控除の特例
  • 21年税制改正について
    • 住宅取得資金贈与の非課税500万円の特例
    • 長期譲渡所得の1,000万円特別控除
    • 住宅特定改修特別税額控除
  • 22年税制改正について
    • 住宅取得資金贈与の非課税枠の増額
    • 住宅取得等資金の贈与に係る相続時精算課税制度
    • 小規模宅地等の相続税の課税計算の特例の見直し
    • その他住宅関する税制等における減額措置の延長

4.住宅の贈与や相続について

住宅を取得してからずーっと後のお話です。居住用の住宅を、配偶者や家族に贈与・相続した際、土地や建物の価格はどのように評価されるのか、贈与税・相続税が免除、節税できる方法とはそんな内容についてご説明いたします。

  • 夫婦の間で居住用の不動産を贈与したときの配偶者控除
  • 相続時の住宅や土地の評価について
  • 小規模宅地の特例

このページの先頭へ