認定申請の手順

認定申請の手順

標準的な申請手続きは、住宅性能評価機関により、長期優良住宅法に係る住宅の長期構造基準等の審査を受けた後に建築指導課へ申請する手続きとなります。

※ 長期優良住宅の認定は、住宅性能表示制度の性能評価とは別制度ですので、住宅性能表示制度の性能評価とは別で受ける必要があります。

長期優良住宅の認定に必要な図書

図書の種類 明示すべき事項
設計内容説明書 住宅の構造及び設備が長期使用構造等であることの説明
付近見取図 方位、道路及び目標となる地物
配置図 縮尺、方位、敷地境界線、敷地内における建物の位置、申請に係る建築物と他の建築物との別及び配管に係る外部の排水ますの位置
仕様書(仕上げ表を含む) 部材の種別、寸法及び取付方法
各階平面図 縮尺、方位、間取り、居室の寸法、階段の寸法及び構造、廊下及び出入口の寸法、段差の位置及び寸法、壁の種類及び位置、通し柱の位置、筋かいの種類及び位置、開口部の位置及び構造、換気孔の位置、設備の種別、点検口及び掃除口の位置、並びに配管取出口及び縦管の位置
床面積求積図 床面積の求積に必要な建築物の各部分の寸法及び算式
ニ面以上の立面図 縮尺並びに小屋裏換気孔の種別、寸法及び位置
断面図又は矩計図 縮尺、建築物の高さ、外壁及び屋根の構造、軒の高さ、軒及びひさしの出、小屋裏の構造、各階の天井の構造、床の高さ及び構造並びに床下及び基礎の構造
基礎伏図 縮尺、構造躯体の材料の種別及び寸法並びに床下換気孔の寸法
各階床伏図 縮尺並びに構造躯体の材料の種別及び寸法
小屋伏図 縮尺並びに構造躯体の材料の種別及び寸法
各階詳細図 縮尺並びに断熱部その他の部分の材料の種別及び寸法
各種計算書 構造計算その他の計算を要する場合における当該計算の内容

その他の必要書類

図書の種類 明示すべき事項
確認済証の写し 建築基準法第6条による確認済証の交付を受けた場合
(住宅性能評価書の写し 登録住宅性能評価機関による住宅性能評価を受けた場合
住宅型式性能認定書の写し 登録住宅型式性能認定等機関による住宅型式性能認定を受けた型式に適合する住宅(住宅の部分を含む)の場合
※登録住宅型式性能認定等機関が交付するものと同等の認定書を含む。
型式住宅部分等製造者認証書の写し 認証型式住宅部分等又は認証型式住宅部分等を含む住宅の場合
試験等の結果の証明書 長期使用構造等とするための措置と同等以上の措置が講じられている場合(住宅品質確保法による登録試験機関が行うものに限る。)
居住環境の維持及び向上に関する基準に適合することを確認するために必要な図書 地区計画内、歴史的町並み景観形成地区、都市計画施設の区域内等

長期優良住宅とは法施行の背景認定基準認定申請の手続き税制優遇

このページの先頭へ